スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
傘立てを作りました。
お店の傘立てが非常にショボイので、新しくしました。

P1100817.jpg

この酒瓶入れが当店の新しい傘立てです。
この前、護国神社の蚤の市で5千円で買って来ました。
シャビーシャビー。

P1100820.jpg

嘘です。
お店の裏に放置してあったものを、後日使おうと保管してあったもの。底板はボロボロでしたので外しました。

写真は、ヤスリがけを施した後なので、多少見栄えが良くなっています。泥だらけのかなり汚い代物でした。

P1100838.jpg

チョコレートという色の水性ペンキで塗ります。

P1110088.jpg

そのあと、ミルキーホワイトという色の水性ペンキで塗ります。

どちらもいい色です。それにしても、スイーツ系の名前のペンキですね~。ふたつとも。調子にのってココアブラウンというペンキも買いましたので、何かのおりに使おうと思います。

P1110092.jpg

ミルキーホワイトが乾いたら、ヤスリがけ。シャビー(使いふるし)の感じを出します。

初めの状態に比べて、良くなったのか悪くなったのか微妙な仕上がり具合。ウーム。ふりだしに戻った感はありますねぇ。

P1110097.jpg

参考のために角の部分のアップ。

反省としては、ミルキーホワイトを塗ったところで止めておけば良かったかな~というところと、下地のチョコレートをもっと厚く塗っておけば良かったということ。

ミルキーホワイトの方が塗装膜が厚かったために、ヤスリがけが難しく、下地のチョコレートをだそうとしてちょっと力を入れると、木材の地の部分が出てきてしまいました。もっとわざとらしい甘い感じにしたかったのですが、ちょっとワイルド系に・・・。

ヤスリがけする前の状態の方が、意図した甘さを持っています。まあ、気に食わなかったら上から重ね塗りすればいいのですが、その場合はチョコレートを塗った意味が全くなくなります。

今後、同じような塗装をする時は、塗装膜の厚みに気をつけたいと思います。
スポンサーサイト
【 2011/10/12 19:40 】

改装やPOP | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<佐賀七山(ななやま)のジャンボ生姜を頂きました! | ホーム | 博多湾にはクジラさんが迷い込んでいるそうな>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/344-a2c41bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。