スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
田主丸の古賀さんの新米、販売開始です。
まだ終わっていない一泊二日の土佐日記ですが、昨日のエントリーに引き続き、お知らせついでの告知であります。

先週の日曜日は、田主丸の古賀さんの家に新米を引き取りに行きました。

2011-09-25№(0028)

稲刈り中でした。

このブログでも少し触れましたが、今年で合鴨栽培をやめておられます。
別の栽培方法で無農薬無化学肥料を試みておりましたが、訳あって除草剤を一回使用しています。
除草剤を使った理由は、天気の読み違えだそうです。

大雨が降るという天気予報のため、雨が降る前に田んぼの水を抜いたところ、連日全く降らず、その間にヒエが繁殖してしまったという結果です。来年に期待。

除草剤はベンタゾン液剤です。減農薬減化学肥料の特別栽培米ではお馴染み。一度だけ使用して、それ以外の農薬は使っていません。肥料は油粕のみです。

2011-09-25№(0109)

急ピッチで稲刈り中。

2011-09-25№(0348)

刈り取った稲を軽トラに載せていっぱいになったら、自宅の玄米乾燥機で乾かします。
稲を刈ったあとは、なるだけ早く乾燥させないといけません。

2011-09-25№(0507)

乾燥機に仕込み終わったら、また次の稲刈り。
ご自宅のカレンダーを見ると、今月末は近隣の農家が乾燥機を借りる予定がびっしり。早く自分のところの田んぼの稲刈りと乾燥を済ませないといけませんねぇ。忙しそうです。で、いつもはお店まで玄米を運んで頂くのですが、この季節だけは私が取りに行きます。

古賀さんは田主丸では若手なので、色々と他の方の田んぼもまかされています。今年の栽培面積は五町二反。坪数でいうと15,600坪。それをお一人で栽培されています。

2011-09-25№(0390)

そんな忙しそうな古賀さんを横目に、私はカメラ撮影。

2011-09-25№(0226)

色々と遊びながら撮影していきます。

2011-09-25№(0596)

2011-09-25№(0383)

2011-09-25№(0616)

コンパクトカメラながら、さすがのハイエンド機LX5。
画質はもうしぶんありません。
(このエントリーの写真は若干粗め(軽め)に圧縮しています)

2011-09-25№(0664)

彼岸花も咲いていました。

2011-09-25№(0703)

2011-09-25№(0743)

2011-09-25№(0796)
スポンサーサイト
【 2011/09/27 19:01 】

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<特別栽培米夢しずく(23年産新米)の入荷のお知らせ | ホーム | 福島会津コシの義援金を寄付致しました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/334-4b987585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。