スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
一泊二日の土佐日記・街歩き編
高知駅で構内を見学したあと、一番最初に行きたかった岡田以蔵の墓へ徒歩で向かいます。

中学生のときに来た時も、非常に長いこと歩いた記憶があったのですが、まあ子供の足だし、と思ってこの日も徒歩でぶらり旅。はっきり行って中学生のときの自分をなめていました。結局、高知駅から以蔵の墓を往復で2時間炎天下の中を歩くはめに。今回は、墓に到着するまでの模様です。

2011-09-05 10_14No[0776]

高知駅北側のセルフのうどん屋。こがねうどん。

2011-09-05 10_14No[0777]

入り口には、金ピカの竜馬像が。
趣味が悪いとなぁと思いつつ、パチリ。

けれど、龍馬最大の謎は、なぜ一介の脱藩浪人が、日本で最初のカンパニーを起こせるほどの資金を持っていたかということ。確かにいいとこのせがれですが、それにしたってあの金回りの良さはどこから?という気がしなくもなく。

そういった意味では、本質をついた金ピカ像かもしれないなと。蓄財家ではなかったけれど。

2011-09-05 10_25No[0778]

高知市内交差点。

2011-09-05 10_27No[0780]

注目すべきはこの「R」の標識。
高知市内の主要な交差点は、アルファベットの標識がそれぞれ付いています。観光客用に。

地名をおぼえなくても、Rの交差点を右折して何号線へ、といった道の憶え方ができてとても便利。方向音痴の私はいたく感動致しました。

2011-09-05 10_25No[0779]

面白いものを見ると、つい写真を撮ってしまうところが、いかにも観光客。

大通りは楽しそうでしたが、あんまり天気が良いので日陰を求めて路地裏へ移動。近道もかねて。

2011-09-05 10_36No[0783]

うわっ、えらく天井の低い駐車場。このアパートを建てた人は何を思って・・・。

さらに数歩進むと・・・

2011-09-05 10_37No[0784]

また、ありました。流行っていたのかな・・・。

2011-09-05 11_40No[0884]

久万川に出ました。
土佐の空はまっこと広いぜよ!

2011-09-05 11_52No[0895]

反対側。

とにかく天気が良くて暑い。墓地からの帰り道は、熱中症になるのではないかと危ぶまれるほどのフラフラ感でした。高知は空が広いな~、久万川綺麗だな~、こんな写真が撮れるのは歩きならではだな~と、ボーっとしていたのは、多分危険の前ぶれだったのだなと、今になって思います。(つづく)

スポンサーサイト
【 2011/09/20 19:00 】

一泊二日の土佐日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<一泊二日の土佐日記・牛乳飲み比べ編 | ホーム | 一泊二日の土佐日記・高知駅編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/327-fd63845b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。