FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
一泊二日の土佐日記・高知駅編
本山町で朝ごはんをごちそうになり、今回の米屋の見学会は終了。
今回のエントリーからは、高知観光の話題です。

まずは高知駅に向かいました。

2011-09-05 09_34No[0680]

高知駅。北側。
私が中学生のときは、つつましい駅でしたが、立派になっていました。

2011-09-05 09_36No[0683]

屋根の内側は杉で支えられていました。
高知は杉材を推してますね。

杉は柔らかく腐食しやすいため、けっして耐久力のある素材ではありません。思い切った建築かもしれませんね。

この駅の屋根の杉材が、例えば20年後どういった風合いになるか楽しみに思いました(悪い意味でなく)。

2011-09-05 09_42No[0708]

入場券を買って、ホームへ。

2011-09-05 09_43No[0716]

私が中学生のときに来たときは、県庁所在地の駅が単線だったことに少々驚きを感じましたが、今の高知駅は4ホーム。そのことにビックリ。栄えたな~。

ところが、地元の方とお話しをする機会があったのですが、やっぱり単線なのは変わってないそうです。そこでまたビックリ。

2011-09-05 09_44No[0719]

左側の薊野(あぞうの)駅が東側。入明(いりあけ)駅が西側。
D45のDは気動車列車(ディーゼルカー)を表しているそうです。
ということは、Kは電車列車かな?

このあと岡田以蔵の墓に徒歩で向かうことになるのですが、ちょうどそこが、実はあぞうの駅周辺。さっさと列車に乗れば良かった。往復したので二駅分ほど歩いてしまうハメに。時間もないのに。土地勘の無さや記憶力の悪さが如実に現れています。

ま、駅が想像以上に綺麗になっていたので感動したんですね。土讃線ののんきな運行状況は、中学生のときに身に染みていましたから、乗る気が始めからなく、考慮しなかったと。

2011-09-05 09_46No[0729]

鉄ちゃん(鉄道マニア)でもないのに、しばし撮影。

2011-09-05 09_47No[0740]

この車両はディーゼル車のようです。もくもくと煙が。

2011-09-05 09_46No[0737]

足元。

2011-09-05 09_48No[0752]

横に撮るか。

2011-09-05 09_54No[0761]

縦に撮るか。

こんなことをしている間に貴重な時間が失われていきます。気ままな一人旅。(つづく)

スポンサーサイト
【 2011/09/17 19:00 】

一泊二日の土佐日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<一泊二日の土佐日記・街歩き編 | ホーム | 来週火曜日はお野菜産直市>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/326-8f796c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。