スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
来週から23年産新米の販売です!
沖縄産ひとめぼ23年産04のコピー

来週より沖縄産ひとめぼれの販売を開始します!
日本で一番早い新米です!

天神岩田屋でも販売されますので、このステッカーを目印に是非お買い求めくださいませ。

ちなみにこのステッカーは自作です。
イラストはmakochinさんのブログから拝借。
稲の写真は私。

シャビー研究も進んでおります。
現在、米箱の大が10個。小が4個。
残りは大の箱が2個。小が5個となっております。
あと少しです。

2011_07_09(土)No(100)

写真はシャビー研究の一環として制作した木製トレイです。
こんなものまで作っていました。

2011_07_09(土)No(094)

“お金をついつい多めに入れすぎてしまうトレイ”をコンセプトに制作しました。まあまあの出来かな?


スポンサーサイト
【 2011/07/09 20:41 】

お知らせ | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<23年産新米入荷致しました! | ホーム | 昨日21時頃にお問い合わせ頂いたお客さまへ>>
コメント
--- お米について ---

とっても美味しそうです。
そしてステッカーも可愛いです♪。

この沖縄産のお米は、関東にも出荷されるのでしょうか?
ぜひとも、食べたいです。

それと、質問があります。
お米のこと、最近色々と聞くのですが、
ブレンド米ってなんですか?
どういう時にブレンドするのでしょうか?
ちびママ * URL [編集] 【 2011/07/20 02:32 】
--- ブレンド米について ---

ちびママさま、お問い合わせありがとうございます。

沖縄ひとめぼれは当店サイト(http://kome.st/)でも販売しておりますので、関東にももちろん発送出来ます。関東でも販売しているところは必ずあると思いますが、いかんせん沖縄産のお米は絶対量が少ないので見つけにくいかもしれません。

ブレンド米についてですが、複数の品種のお米を混ぜあわせたものを言います。ブレンド米のメリットは、食味の向上が主です。

一昔前であれば、お米はほとんどブレンド米で販売されていました。しかし、コシヒカリやササニシキなどのブランド米の登場で、単一銘柄(〇〇産コシヒカリという形)での販売が主流となり現在に至っています。

お米をブレンドして販売するときは、三点ほどの目的に分類されます。

一つは、とにかく食味の向上だけを目的にして、ときには高級ブランド米同士もブレンドしてしまうやり方。

二つめは、中~低価格帯のお米同士をブレンドして、高価格帯のお米のレベルまで食味を向上させることを目的としたブレンド米。

三つ目は、極端に品質の悪いお米などを他のお米とブレンドして、販売しても差し支えないようなレベルまで引き上げたブレンド米があります。

飲食店や惣菜メーカーの目的(例えばカレー用とか弁当用)に合わせてブレンドすることもあります。

安いお米を混ぜあわせて食味を改善し、ある程度の値段で売って高い利益を確保するようなイメージがありますが、どちらかというと、できるだけ低価格での販売を目的としたものが多いようです。

逆にいえば、ブレンド米を高値で販売するのは、そのお店自体によほど信用と実力がないと無理ということになります。

おそらく今回のご質問は、放射能汚染を皆さん心配されていてブレンド米の話題が多くなっていることに端を発していると思います。

しっかりした業者であれば、単一銘柄米で販売しているのに中身はブレンドということは、まずありません。

お近くの小売店や米屋などで購入の際は、産地表示欄を確認されることをオススメ致します。

実際に販売している小売店の規模の大きさや社会的信用度よりも、実際に精米をしている会社(米袋に記載された販売者)が信頼できるかどうかが大切です。判断は難しいかもしれませんが。

そういった場合は、各地方のJA直販のお米が狙い目かもしれません。ここはおそらく意地でも他地方のお米は売らないと思いますので、誤って混入する心配がありません。ただし、お米の食味などの品質には、各JAごとにバラつきがあるとは思います。

というわけでオススメは、当店です(笑)!他に何か疑問点があれば再度お問い合わせ下さいませ。長々の説明失礼致しました。

若旦那 * URL [編集] 【 2011/07/20 14:33 】
--- ---

買えるんですね!!
しかも親切丁寧な回答ありがとうございます。ブログを拝見しても、信頼置ける方と思いました。偉そうで、すみません。

実は、まだ小学校4年の息子がいて、茨城に住んでます。米を九州から取り寄せるにしても、今のネット通販は信用できるのかどうか・・・と心配で、息子の分だけでもと、今年度産を80㌔も買い、貯蔵の為に205ℓも入る冷凍庫を買いました。はたから見れば馬鹿みたいでしょうけど・・・。
もっと早く知りたかったなあ~。
でも、80㌔では全く足りないし、親もなるべく安全なものを食べたいので、
是非購入させて頂こうと思います。
もし良かったら、友人にも紹介します。

ただしばらくはお米がありますし、なくなったら随時購入したいと思ってます。
でも、今年は九州産がだいぶ売れているようですし、随時購入なんてできるのかな・・・と心配です。状況としてはいかがでしょうか。涼しくなったらまとめ買いが無難でしょうかね・・・。
お手数ですが、教えてくださるとありがたいです。
ちびママ * URL [編集] 【 2011/07/23 02:36 】
--- ---

茨城にお住まいなんですね。それは心配事が多かったでしょうね。息子さん用に80キロのお米や205リットルの冷蔵庫を購入したりしたことを気にされているようですが、こういった努力や気持ちはきっと将来息子さんに伝わりますよ。息子さんが成人してから、家族で笑って話せるようになることを願っていますし、そうなります。きっと深く感謝してくれるはずです。

食物の放射能汚染は心配ですが、米に限っていえば、おそらくセシウムが検出されるお米は極僅かだと、私は予測しています。土壌から農作物がセシウムを吸収する移行係数というものがあって、米は他の作物よりも一桁くらい低いのです(詳しいことや資料はそのうちブログに書きます)。また、米は稲穂のほんの一部分を削って食べるために吸収されたセシウムの量はさらに減ります。よって、汚染のために米が食べれないような産地だと、その前に野菜の方が問題になっているはずです。

現在、22年産を個人的に備蓄された方や在庫を大量に保持している業者も多いため、23年産が昨年並みに収穫され、しかも安全上も問題がないとなると、どちらかというと市場はタプタプの飽和状態になりますので、まあ食糧危機からは程遠い状態になるのでは、という見込みを私は持っています。

ただし、稲穂が出ているときに台風が来て、地表の放射性物質が舞い上がり、それが稲穂に降り注いだりすると、もちろん検出はされるでしょう。また、可燃ごみの焼却処分場の風下の田畝であれば、ごみに付着している放射性物質が絶えず処分場の煙突から吹き出していますので、こういったところの米も検出されるかもしれません。

けれど、やはりそれは稲穂の表面なので、白米に精米した米であれば、安全上は問題ないでしょうし、焼却処分場に関して言えば、フィルターを設置することで汚染は防ぐことは可能です(これは自治体によって差が出てくると思いますので注意は必要です。近頃は信じられないミスも頻繁に起こってますし)。

総じて言えば、福島や茨城、栃木、千葉あたりのお米もおそらく23年産はほとんどのところでセシウム自体が検出されないと思いますし、産地を応援するのであれば米が安全上も一番オススメなんですが、小さいお子さんがいるご家庭は、判断不能の部分があるため出来る限り内部被曝のリスクは避けたほうが良いというのが、今のところの私の考えです。

まとめ買いにつきましては、おそらく心配ご無用かと。けれども、テレビなどの報道によっては、米市場もかなり影響を受けますので、予測不能の部分もあります。当店サイトのお問い合わせページのメールフォームを利用されて、お名前とご住所などを教えて頂ければ顧客として登録し、優先的に販売することは可能です。

関東東北の新米の検査結果やその前の時期に収穫された野菜の検査結果を参考に判断されても遅くはないと思います。前回以上に長い説明になりましたが、ご参考頂ければ幸いです。


若旦那 * URL [編集] 【 2011/07/23 20:45 】
--- ---

詳しく教えてくださってありがとうございます!感謝感謝です。

しかも、非常に分かりやすく、しっかりした情報ですね。
教えていただいて、少し安心しました。
米が駄目だったら、むしろ野菜のほうが危険ですね。
とはいえ、やはり子どもがいると不安は多少残るので、こちらで購入させていただきたいです。


にしても、九州に住んでいる方は
放射能のことに関してまり興味ないのでは?と勝手に思っておりましたが、
地域は関係ないようですね。
(あ!でも、九電でも色々とありましたね。)
とても意識が高いなあと感じました。

茨城とはいえ、皆が気にしているのでもなく、むしろ気にしている人はごく一部です。
気にしている人、意識がある人は、
仲間内だけで寄り添っております。
笑われたり、神経質と言われるからです。
仲間割れまでおこるのです。

でも私は、喧嘩するのではなく、皆で力を合わせて子供たちの未来の為に力を尽くして行きたいと思っております。
近いうちに、陳情書提出します。
今、夫婦で頑張っております。


理解していただけることが嬉しく、
思わず話が逸れてしまいましたが、
メールフォームにて
登録させていただきたいと思います。
正直、ホッといたしました。
ありがとうございました!
ちびママ * URL [編集] 【 2011/07/31 19:01 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/283-6002a949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。