スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
お小遣いが激減
使いすぎで今月のお小遣いがすでにやばい状態になっています。
原因はこの雑誌。

PA300012.jpg

「選択」という月刊雑誌なのですが、1年間の定期購読料が1万2千円。
3年くらい読んでいるのですが、今度の更新の支払いをうっかり忘れてしまい、それでも定期的に郵送してきていました。

「おっと手続きミスか?でもタダ読みじゃまずいから後で支払わないと」
とは思ったのですが、どういう結果になるのか好奇心で数カ月様子を見ていましたところ、しっかり督促の通知が来ましたので、今月のお小遣いから払いました。

これが痛かった。

1975年創刊の雑誌で、書店には並んでいません。
国際問題、国内政治、国内経済、社会・文化分野が専門で、
最も多い読者は、大企業トップをはじめとした経営者層。
国会議員のほとんどが購読。

編集には、国内外の四百人を超える第一線のジャーナリスト、学者、作家、さらには政・財・官界人らが多数参画しているそうで、匿名記事が多く、新聞記者が自社新聞では書けないようなことを書いているようです。

米屋は読まなくてもいい雑誌。
なんだけれども正確で面白い記事が満載です。

例えば米屋なら忘れない2008年秋の事故米事件のときに、“有識者会議がまとめた報告書で「農水省総合食料局の局部長幹部職員の責任は、最も重い」、「食の安全への自覚と責任感が欠落」(9月号)”と糾弾された当時の農水省総合食料局・食糧部長で、米の流通の総責任者だったO氏が、今年の7月から農林水産省消費・安全局長という、食の安全を司る局の長になぜか出世した話しだとかが書いてあります。くっそ~。

あの事故米のときは、しばらくお店の売上が減りました(すぐ戻りましたが)。

結局、お店の対処としては、農水省の資料を調べて、

・国内使用禁止農薬を使っている輸入米は白米の状態でしか輸入していないので、玄米専門店には入ってないこと。

・カビ毒米の玄米は、玄米の状態を見ればすぐ分かるし、玄米は店頭にも並べて販売していること。

を説明して、サイトにも公表して乗り切りました。
嬉しいことにお店の新しいファンの方も出来ました。

しかし報道の加熱しているときは大変でした。
気持ち的に。疑われているようで。
福岡が舞台でしたしね。

あのとき傷付いた福岡や九州のブランドイメージを回復させるためにも、
しっかりお店をやっていきたいと思います。

PA300009.jpg

そういったことでお小遣いがすでに乏しい中、
ついついDVDを買ってしまいました。えへへ。

ある中年男性(元プロ歌手)の復活の物語。
面白いといいのだけど。

これは明日にでも観たいと思います。

2010年10月29日12時18分02秒No(044)

何はともあれ、楽しい週末です。
写真は、逢地の里の米ヒノヒカリの試食後に、
おむすびにして食べたときのものです。
今見ても美味しそう。

今年もこの銘柄は抜群に美味しかったです。
美味しいお米をお探しの方は一度試されてください。

海苔には少し塩がついています。
これは佐賀のサン海苔という会社の海苔です。

商品名は“手塩をかけました”。

ごま油の韓国のりと違って、
植物油なので臭いが優しくパリパリしています。
お店でも置いています。お米の甘さが引き立ってオススメですよ!
スポンサーサイト
【 2010/10/30 18:50 】

徒然 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<日曜日は近所の公園 | ホーム | 秋の雲>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harapekosanpomiti.blog94.fc2.com/tb.php/137-269f7a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TWINBIRD 発芽玄米・納豆・ヨーグルトメーカー ホワイト EH-D417W |
TWINBIRD 発芽玄米・納豆・ヨーグルトメーカー ホワイト EH-D417W... 見つけました【 2010/11/03 09:53 】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。